ブログ

2022.7.20
 今日で一学期が終了です。感染拡大が心配されますが、健康に気を付けて充実した夏休みにしてほしいと思います。久しぶりに全学年の生徒が、体育館に集合して終業式を行うことを計画していましたが、感染予防のため各教室で放送による終業式を行いました。以下は終業式のお話ですが、時間がありましたらお読みください。
<一学期終業式式辞>
 先ほど、地区総体等の表彰状を渡しました。努力した成果が形となって表れることは達成感や、やりがいを感じます。素晴らしいことだと思います。県大会での活躍を心から期待しています。しかし、賞状があってもなくても、目標を持って、仲間とともに苦しい練習を乗り越え、最後まであきらめず、「中部魂」でチャレンジしてきたことは、技術や体力のみならず、精神面でも大きく成長したことと思います。このことを糧として、次の目標に向けてスタートしていきましょう。
 今日は、これから皆さんの通知票の「担任のことば」という欄に書かれているコメントを紹介します。担任の先生が一人一人に書いてくれたメッセージの中から、代表で各学年一人ずつ読み上げていきます。

 まず、1年生のコメントです。
「毎日自主勉強ノートに積極的に取り組み、一日に複数ページ学習することができました。教科ごとに丁寧にファイリングし、学習に生かすことができています。運動会では、自分の演技に一生懸命取り組み、上級生の演技をよく見て学ぶことができました。」
 きっとこの人は、家に帰ってノートや教科書を見ながら、あるいは、先生の言葉や友だちの考えを思い出しながら、その日の授業を振り返って、自主勉強を楽しんでいるのだろうなあと想像します。また、ソーランの練習では、来年は自分もあんなふうにかっこよく踊りたいという思いで、先輩の演技を見ていたということが伝わってきました。
私はこの人からは「向上心」の三文字を思い浮かべます。「向上心」をもって学習や行事に取り組んでいるので、学校生活を2倍、3倍楽しめる人だと思いました。

 次に、2年生のコメント。
「責任感が強く、学級のために自分から進んで行動することができます。給食の配膳では、休んでいる級友の仕事にいち早く気がつき、代わりに準備をする姿が多く見られました。運動会では、大きな声で掛け声を出し、学級をリードする存在として活躍しました。」
 この人は、誰に頼まれるでもなく、欠席した友だちの給食当番を、自分から率先してできる、周りへの気配りができる素敵な人だなあと思います。欠席者がいれば、誰かがその代わりをしなければ、給食は食べられない、そんな当たり前のことに気付かずに過ごしている人はいませんか。
 また、運動会では、「大きな声で学級をリードする」正しいと思ったことは、自分が先頭に立ってやり遂げるという力強さも感じます。私はこの人からは「行動力」の三文字を思い浮かべます。自分の周りを観察する心の目を持ち、それに対してどうすることが正しいことかを自分で判断して実行する。そういった行動力を私自身も見習いたいなあと感じました。

 最後に、3年生のコメント。
「新しい学年になり、生活習慣を見直し、余裕をもっての登校や提出物ができるようになりました。運動会では、級友と力を合わせて活躍するだけでなく、リーダーをサポートしたり、テントの設営やバルーンの片付けを積極的に行ったりしました。」
 この人は、4月に、3年生という最終学年になるにあたって、何か一つ誓いを立てたのだろうなあと想像します。それが、余裕をもっての登校や提出物に現れているのだろうなあと思いました。
 また、運動会当日の早朝のテント張りボランティア、どのクラスも多くの人がテントを立ててくれていました。これも先ほどの給食の配膳と同じく、誰も立てる人がいなければ、テントの中には入れません。立ててくれた人に感謝です。私はこの人からは、「志」という一文字を思い浮かべます。学年という節目に、志を立て、一学期間継続してがんばってきたその成果が成長という形になって現れてきていると感じました。

 以上、3人のコメントを紹介しました。紹介できたのはほんの一部の人だけですが、どの通知票にも、皆さんの一学期の頑張りの跡が残っています。担任の先生、各教科の先生がこの一学期の皆さんの生活や学習を振り返り、思いを込めてつくってくれていました。昨日の三者懇談では、書かれているコメントやそれ以外にも、褒めてくれたり、課題を指摘してくれたりしたことと思います。それらを心に留め、2学期に備えてください。

この夏休みは、3年生は自分の進路を自分の力で切り拓いていくために、目標を決めて学習に力を入れましょう。1・2年生は1学期の学習を振り返りながら計画的に宿題をしましょう。そして、部活動では、新チームとなります。1年後の今、大きく成長した自分に出会えるように、日々の練習を積み重ねていきましょう。

この夏休みが、皆さんにとって充実したものになることを期待して、そして9月1日には、全員元気に登校することをお願いして式辞とします。
2022.7.15
 観音寺市通学路交通安全プログラムに基づく合同点検を行いました。観音寺警察署、県西讃土木事務所、観音寺市の建設課、地域支援課、学校教育課の方々と一緒に、校区内を巡回し、対応を協議しました。         合同点検
2022.7.8
 阿部雅龍さんの講演会を行いました。「冒険とチャレンジで切り開く自分の未来」と題し、世界各地を冒険してきた体験談を交えながら、人生の主役は自分であること、夢や目標をもって挑戦することの楽しさなどについて語ってくれました。 阿部雅龍氏講演会
2022.6.29
 2年生が、e-とぴあ・かがわから講師をお招きし、「安心ネットルールづくり教室」を受講しました。スマートフォン等を使用する際の、上手な付き合い方について学びました。 安心ネットルールづくり
2022.3.28
 校庭の桜がきれいに咲きました。春は別れと出会いの季節、子どもたちには別れによって一回り成長し、出会いによってよりよく変わってほしいと思います。3月24日には1年間の締めくくりとして修了式を行いました。がんばれ!中部中学生。(校長講話の詳細はこちら) 校庭の桜
2022.3.11 Fri
 うららかな陽光のふりそそぐ今日の佳き日に、第64回卒業証書授与式を行いました。卒業生へのお願いは3つ。
① 「いたわりの心、相手の痛みを感じる心を大切に育ててほしい。あなたがそこにいるだけで何だかほっとする、というような「感じのいい人」になってください。 
② SNS等の情報機器を通して配信される様々な情報に混じる嘘の情報に振り回されないためにも、幅広い知識と教養を身に付けてください。
③ これまでの、またこれからの経験を生かし、何が正しいのか、何をすべきかを自分自身で考え判断し選択する力や、自らの人生を切り拓く行動力を身に付けてください。
 卒業生181名の前途に幸多かれと祈ります。 卒業式
2022.3.9 Wed
 3年生が公立高校の一般入試(面接)を受けている裏で、11日の卒業式に向けて、1、2年生が清掃や式場の準備を行いました。コロナ禍のため、在校生は卒業式に参加しませんが、お世話になった先輩たちの晴れの舞台。心を込めて準備しました。 式場準備
2022.3.8 Tue
 晴天に恵まれた今日、公立高校の一般入試(学力検査)が実施され、本校の志願者は全員受検できました。明日の面接も落ち着いて、自分の思いを面接官にしっかり伝えてほしい。がんばれ、中部中学生!
2022.2.28 Mon
 ロシアのウクライナ侵攻のニュースを見るたびに心が痛みます。早く収束することを願い、2月25日(金)の給食の時間に生徒に話をしました。(校長講話の詳細はこちら)
2022.2.25 Fri
 今日で1、2年生の学年末テストが終わり、本来ならば部活動再開となるところですが、まん延防止等重点措置適用期間中は部活動が原則中止なっています。三豊市・観音寺市のすべての中学校で同じ対応をしておりますのでご理解ください。写真は保健委員会が作成した掲示物です。部活動が再開できるよう、引き続き感染対策をお願いします。 保健委員会掲示物
2022.2.17 Thu
 凍てつく寒さの朝、学校は薄っすら雪化粧をしていました。昨日の全校集会では、校長から「校訓」と「人生の時計の話」をしました。(校長講話の詳細はこちら) 雪化粧
2022.2.4 Fri
 新型コロナ第6波のなか、公立高校の自己推薦選抜入試が行われ、志願者が全員無事受験することができました。今月の生徒会目標は「時を大切にしよう」です。部活動が原則中止になっている状況なので、子どもたちには自主トレだけでなく、14日(月)の「学習の診断」やその後の学年末テストに向けて、勉強にも力を入れてほしいと思います。がんばれ!中部中生! 2月の目標
2022.1.25 Tue
 部活動を原則中止にしたため、全校生徒が一斉に下校することになると自転車置き場がかなり密になります。これを回避するため、今日から学年ごとに下校時間をずらした分散下校を始めました。ずらす時間は5分~10分程度ですが、スムースに下校を完了することができました。
2022.1.20 Thu
 新型コロナウイルスが全国的に猛威を振るっています。観音寺市も1月21日(金)からまん延防止等重点措置の対象地域となるため、部活動を原則中止することにしました。子どもたちには我慢を強いることになりますが、三観地区の中学校はすべて同じ対応をすることになりましたので、ご理解いただきますようお願いいたします。
2022.1.13 Thu
 1年生が五色台集団学習を行いました。風が強く極寒の中でしたが、野外体験学習や焼き板などに取り組み、学校ではできない貴重な経験をすることができました。         五色台
2022.1.11 Tue
 3学期が始まりました。寒い中ですが、子どもたちと力を合わせて1年間のまとめをしっかりしていきたいと考えています。始業式では、夢の実現のために、動と静のけじめをしっかりつけようと呼びかけました。(校長式辞の詳細はこちら)         校訓
2022.1.1 Sat
 あけましておめでとうございます。         年賀写真は美術部の平成元年度作品です。
2021年度11月~12月のブログはこちら
2021年度9月~10月のブログはこちら